一度は訪れてみたい四国について

まだ見ぬ四国への憧れ

北海道や佐渡、九州や沖縄へ行ったことはありますが、まだ四国を訪れたことがありません。そのせいでしょうか、四国に対する憧れの念が日に日に高まります。

もしも四国を訪れる機会があったとしたら、徳島で阿波踊りに関する展示を見たいです。西日本で有数のお祭りとして有名ですので。それから、香川でうどんを食べたいです。トッピングのバラエティが豊富らしいので、一日三食をうどんにして堪能したいですね。

また、愛媛では今治のタオルを買いたいです。キャラクターのバリィさんが描かれているタオルが欲しいです。さらに、高知は有名な漫画家がたくさん輩出されていますので、縁の地を訪ねたいです。やなせたかし、西原理恵子など、大物漫画家もいます。

敬虔な気持ちになれそうな四国

四県それぞれに特徴がありますが、共通する厳かな空気が四国では感じられそうです。その原因は、お遍路さんの存在でしょう。白装束に身を包み、祈りながら歩く姿に敬虔な気持ちを抱くかもしれません。そして、お遍路さんを迎える四国の方々の心がひしひしと伝わるように思います。

知れば知るほど、四国に対する想いが募ります。まだ足を踏み入れたことがないのに、四国に関する知識が増えて行きます。これもまた、旅行の醍醐味かもしれません。思い浮かべている段階から、すでに旅行が始まり、日常生活の張り合いになっているのでしょう。